VirtualBoxにCentOS 7を導入する

準備

手順

  1. ホストのVT-Xの設定を有効にする。無効だとVirtualBoxのゲスト作成ウィザードに64bit版の選択肢が表示されない
  2. VirtualBoxのインストール
  3. VirtualBoxで新規作成、ダウンロードしたCentOSのISOファイルを指定する
  4. 画面に従ってインストール

ネットワーク設定

  • ネットワークインターフェースが初期設定では無効になっている

流れ

  1. nmcli dでデバイスとステータスを確認する
  2. nmcli c m デバイス名 connection.autoconnect yesでインターフェースを有効化
  3. network-scripts/ifcfg-enp0s3DNSGATEWAYを追加
  4. プロクシの設定をする

プロクシの設定

  • これ何かあるたびに設定しないといけないの……?

全体

/etc/profile.d/proxy.sh

PROXY='http://localhost:80'
export http_proxy = $PROXY
export HTTP_PROXY = $PROXY
export https_proxy = $PROXY
export HTTPS_PROXY = $PROXY
proxy_username = username
proxy_password = password

yum

/etc/yum.conf

proxy = http://locahost:8888
proxy_username = username
proxy_password = password

wget

~/.wgetrc

http_proxy = http://localhost:8888
proxy_user = username
proxy_password = password

参考