お題「旅行に必ず持っていくもの」

お題「旅行に必ず持っていくもの」

PC

土壇場で予定を立てるようなことが多かったから、情報収集用途でPCは必要不可欠。ブログやサイトの更新、趣味でやっていることの不具合対応などもやるため、でもあったけど、冷静に考えるとそこまでしなくてもよかったか。

PCとモバイルルーター、電源タップなどもそろえていくので勉強会装備に近い

服の類

さすがに替えの服がないと厳しい。

ミニマグライト

単三電池2本使うLEDライト。何かと出番がある。

適用済みの更新プログラムの一覧を取得する

systeminfowmic qfeで表示できる。

systeminfoはシステム全体の状態が表示される。更新プログラムの情報だけが欲しい場合はwmic qfeのほうがよい。

wmic qfeの場合

Microsoft Windows [Version 10.0.14393]
(c) 2016 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>wmic qfe
Caption                                     CSName   Description      FixComments  HotFixID   InstallDate  InstalledBy          InstalledOn  Name  ServicePackInEffect  Status
http://support.microsoft.com/?kbid=3176936  xxxx-PC  Update                        KB3176936               NT AUTHORITY\SYSTEM  8/29/2016
http://support.microsoft.com/?kbid=3199209  xxxx-PC  Update                        KB3199209               NT AUTHORITY\SYSTEM  10/21/2016
http://support.microsoft.com/?kbid=3199986  xxxx-PC  Update                        KB3199986               NT AUTHORITY\SYSTEM  10/28/2016
http://support.microsoft.com/?kbid=3209498  xxxx-PC  Security Update               KB3209498               NT AUTHORITY\SYSTEM  12/14/2016
http://support.microsoft.com/?kbid=3206632  xxxx-PC  Security Update               KB3206632               NT AUTHORITY\SYSTEM  12/14/2016

macOS Sierra 10.12.2リリース

概要

タイトルまで日本語なのに本文が英語とは。

Boot CampWindows 8Windows 7がインストールできるようになった模様。こういうタイプの修正は珍しい。

Combo Updateのインストーラ配布ページ

iOS 10でSpringboardがクラッシュする

症状

  • 画面上部をタップしてのスクロールといった操作をすると、Springboardがクラッシュする

対応

  • ハードリセットを3回繰り返す
    • スリープボタンとホームボタン(iPhone 7系はボリュームマイナスボタン)同時押しのリセット

雑感

  • iOS 6だか何だかのころに言われていた高速化のおまじない。キャッシュが削除されてはやくなるらしい、というのを思い出してやったら、直ってしまった
  • iTunesなどでバックアップをとってからの復元が王道の対応だと思う

Windows Updateできない

環境

  • Windows 7 Pro SP1 64bit版
  • プロクシ(認証が必要なタイプ)

対応

  1. Windows Updateで使われるWinHTTP Proxyの設定を変更する(効果なし)
  2. ロールアップ更新プログラムを適用する(効果なし)
  3. FixItを利用してWindows Updateコンポーネントを修復する(効果なし)
  4. sfc /scannowを実行する(効果なし)
  5. チェックディスクを実行する(効果なし)
  6. 時間のかかりそうな修正プログラムを手動で適用する(効果なし)
  7. WSUS Offline Updateを利用して修正プログラムを一括適用する(効果あり)

原因

  • 単に時間がかかっていただけらしい
    • それにしても一晩放置してもダメだった、というのが気になる
      • 省電力設定が有効になっていて、スリープに入っていた可能性はある

参考

雑感

OSのクリーンインストール後のWindows Updateは大仕事ではあったけど、さらに大きくなってしまった。